ドールバッグ - スポンサー広告ドレス作品 (SD~17SDサイズ)
POST

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドールバッグ

  20, 2017 14:13
ドールバッグを作りました。
革細工を習っていたことがありますので、ドールサイズのバッグを作ってみようと思ったのがきっかけです。
最初は、人間用のコインケースを作り、そこに金具をつけてバッグに…などとしていたのですが、ちゃんとバッグらしい形にしてみようと思い、きちんと材料や工具を揃えて挑みました。

前に2作品を作って、撮影会等にもっていったところお褒めのお言葉を頂戴しまして。
しっかり頑張るぞ!と気合が入りました。

ここのところ、愛鳥の調子が悪くて、毎日介護の日々です。
なので、なかなか大胆な作業ができません。大きな子のロングドレスとかの制作が難しく。
…調子が悪化したら、即病院に連れて行く日々なのです。

バッグなら、ちょこちょこ作れるしいいかなと、久しぶりに本腰を入れました。
下の写真は男の子のハードなファッションをイメージして製作しました。
少し厚めの黒の牛革を使っているのですが、黒にすこ~しシルバーのラメ(?)が入った不思議な染め方で…。
繊維部分がポロポロと崩れるので、処理もしなきゃいけないし…と悩んだものの、ハードなイメージにぴったりでした。

左がSDGrBのルイ(ヒース)、右がSD17のオスカー(SD17アラン)です。
左のヒースが持っているバッグは、バッファローのコンチョが立体的で存在感があります。
アクセントにリザードの革を挟んでます。ただ挟むだけではなく、インレイしてステッチで立体感にもこだわりました。

右のオスカーが持っている、型出し方式のバッグは、真っ赤な赤いラインを入れてスポーツカーのように。
革はよく伸びて型出しは楽でしたが、その分革が柔らかくて…。
こういう場合は硬化剤を塗るのですが、ハードタイプを塗ると、風合いが変わってしまう。
…結局何度もソフト硬化剤を塗り、オモテ面にはアクリルコートマットを塗り、ようやく完成した「見えない努力」いっぱいの作品です。ショルダー部分はあえて革にせず、ワックスコードにしました。
ビンテージ感ばかり出すと、なんというか…バンパーが傷ついたフェ○ーリみたいになってしまうのです。
ピッかピッかのスポーツカーのイメージを残したくて。ビンテージ加工はしましたけども「ほどほど」にしています。

DollsOfTheOpretta-Bag-01.jpg


下の写真のバッグはは、一番適した厚さの革で製作しました。型出しも角までかっちり表現できています。
左の子はSDGrのリュリュ(F-66番)右の子はSD16パールのエビータです。
二人共ヒール足での着用画像になります。

リュリュの持っている赤いバッグは鹿のチャームをメインに、小鹿、りす、ミツバチ、葉、などのチャームをつけて、森の中の生き物たちをイメージして作りました。

エビータ(SD16パール)の持っているバッグは、逆に海をイメージした色合いにしています。
無難な茶色の革なので、合わせやすいです。
タツノオトシゴのチャームをメインに、真珠貝、イカリ、ウミガメ、ビーズの色合いは泡を、天然石の飾りは海藻をイメージしました。
色合い的にもサイズにもSDGrBでも使えます。

DollsOfTheOpretta-Bag-02.jpg

下の写真のバッグもかなり適した革で制作しています。
左の子はSDGrBのルイ(ヒース)、右の子はSD16少年のジェラルド(SD16椹木雪之丞)です。
スチームパンクをイメージして製作しました。

ルイの持っているバッグは、サイズ的(ショルダーの長さ)にSD17サイズです。
そしてまだ染める前のなめしただけのタンローという革です。
使い込むと飴色に変化していく、使えば使うほど味が出る革を使用しています。
チャームも意味があって…鍵と錠前があるので、それを使ってこの鷲のゲートをあけて異世界へGO!
などど、中二病満載のオバサンセンスが登場です…。

ジェラルドの持っているバッグは、大好きなオリーブグリーンの革を使いました。
手持ちのオリーブグリーン最後の革です。
ダビデスター、アンク、オオカミ(遠吠え姿)なのどチャームを入れて、どこかスチームパンク系に…。
単にリザードの革を挟んでもつまらないので、上記のタンローの革にオイルでムラ加工をしてくり抜いて…エンブレムのように枠を作って革を挟み、ステッチをかけました、当然制作は全て手縫いなので、手間暇を惜しみませんでした。
オオカミの立体感のあるコンチョを使ってますので、横から見たときに存在感がグググっとUPしてくれます。

DollsOfTheOpretta-Bag-03.jpg

苦労しつつも、楽しく制作したバッグです。
少しですが通販しようとおもいます。
素人が趣味で作った範囲ではありますが、個人的には頑張った作品ですので、
ご縁があればいいなとおもいます。

WebShopは4月22日(土曜日)の夜9:00あたりにと考えています。
現在、プレビュー状態で公開しています。
こちらよりご覧下さい。  ★ドールバッグ販売プレビュー
22日の夜8時に一度ショップを閉じて、夜9時にカートオープン(販売開始)と致します。


2017年4月22日 夜9時にWebShopのカートを開きます。
お買い物はこちらから
ショッピングカート入口

何か質問があれば、ブログTOPの「郵便局マーク」からメールで連絡が可能です。
もしくはTwitterでもOKです。Twitterのアカウントは okame_master です。

どうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。