お着物オーダーとすみか撮影 - 雑記
POST

お着物オーダーとすみか撮影

  09, 2016 18:42
2016.10.07 関西に来て知った、素敵なドール着物の仕立て屋さんにて、エビータ(SD16・パール)の着物をオーダーしてきました。
そういえば、今年の目標の一つが、エビータの着物探しでしたね。
来年のお正月には十分に間に合いそうです。
関西に来て、このお店を案内してくれたお友達が同行してくれました。

何度か足を運んで、惚れ込んだ仕立て屋さんはアトリエサクラギさんです。
なにより正絹の生地(反物)在庫の豊富さに圧倒されます。

女将さん(とみんなが呼ぶので私もそう呼んでます)は大変気さくな方で、お話などもしやすくて。
何度か足を運んでいましたので、お店の雰囲気等は知ってました。
私は緊張よりも「念願かなってのオーダー」だったので、この日を指折り数えて待っていました。

オーダーに行く前に、欲しい着物の柄や地色等をメールにてお伝えしておいたので、
お店に着くと、女将さんが4種類の布を出してくれました。
和ダンスにもびっしりと生地(反物)があるのですが、さすが女将さん。
4種類の布の中に、バッチリ理想の生地があって、悩むことなく決定しました。
白地に菊と藤、古典よりの柄、地模様はあるけど控えめで、黒がアクセントに入ってます。
ぼかしはなしです。上品なイメージで、シミなどない美しい生地。
お振袖、お引きずりでお願いしました。

生地が決まったら、八掛を選びます。
八掛はいわゆる振袖の裏地。まあ、振袖の裏地で、着せたら見える部分と言いましょうか。
裾や袖口に見える色です。
イメージが決まっていたので、さくっと選びました。
ミントグリーン~ミントブルーの涼やかな感じです。

襦袢は色付きを選ばず、クリーム系の優しい色合いに。
記憶がないくらい、さくっと決まりました。
八掛の色で遊んだので、シンプルにね。

帯は、何種類か作り置きしている帯が見本にありますので、それで色合わせなど考慮できます。
形は帯の生地があれば新しく作ってもらえますし、見本の物が気に入ればそれを選んでOKです。
私は、「ふくら雀」という形が好きなので、その形でお願いしました。
お色味はゴージャスなゴールド系に黒っぽい紫の模様がちょっと入ります。

さて帯が決まれば、帯揚げです。
私、絞りのある帯揚げが大好きなので、なんとしても絞りのあるもの…とこだわりました。
他の正絹のでもいいのだけど…やっぱり絞りが好きです。
くすみのある牡丹色~ピンクの間くらいのもので。

帯締めは、引き締まる色合いを選びました。
暖色と寒色を2本作ってくださるようなので、完成したら合わせてみてどちらかを選びます。
濃い目の群青と葡萄色で。

イメージを固めていったので、実質1時間半弱で全て決まりました。
そして、女将さんとお話しつつ、お友達もこんなの希望なんです~と写真を見せたりして話が弾みます。
私、生地を見るのが大好きで大好きで。
それは着物の生地でも変わりません。そんな私たちの前に、素晴らしい正絹の生地が出てくる出てくる…。

同行してくれたお友達、ミシェルちゃんのお着物をオーダーすることに(*゚▽゚*)
パールも洋風のお顔、ミシェルちゃんも洋風の顔。
こうなると色々と、和のセオリーにこだわらず、色合わせも「あえて」外したりするとこれまた引き立ちまして…。
お友達のオーダーなのに、出来上がりのイメージを想像して、一人で、パアァ・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・
となりました。

そう、私の大好きポイント。
洋風顔での和装!!。ウィッグも黒や濃い目の茶色ではなくて、ハニーブロンドなんかに似合う感じのお着物。
Σ(゚∀゚ノ)ノキャーとなってしまいます。
お友達のオーダー着物はそれはそれは上品な色合いで。帯の色、八掛の色、どれも夢見る乙女なイメージなのです。
生地が超特品でしたね。

完成したら、和風のスタジオを借りて撮影しようね!と話をしました。

そのあと、いつもの定食屋さんで遅いランチを済ませて、神戸の天使のすみかに行きました。
撮影ブースを借りて、ハロウィンなイメージで少しばかり撮りました。

エビータ(SD16・パール)にシスター服を着せたけど…なんだろう偉そう(^_^;)
お友達のミシェルちゃんとも一緒に。

20161007-01.jpg


20161007-02.jpg


20161007-03.jpg

すみかの撮影ブースは実は初めてです。このブースの隣は秋!って感じの紅葉を思わせるブース。
ブランコがいい感じでした。

すごく楽しい一日が終わり、終わったけど着物の出来上がりを待つという楽しみが残ります。
後味の良い終わり方というか…、いまからお正月の撮影が楽しみでなりません。
ご一緒してくれたお友達に感謝です(´▽`)
いつもありがとうございます!


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?