I・Doll West Vol.22に行ってきました。 - ドールイベント
POST

I・Doll West Vol.22に行ってきました。

  25, 2016 21:31
2016.5.22 アイドールに行ってきました。

関西生活2年目の私ですが、最初、自力で行く予定でした。
不安を抱えていたのですが、フォロワーさんに連れってってもらえることに(*゚▽゚*)
たぶん、自力で行けなかったと思います。
大阪を相当なめてました。反省です。

私は不治の病を抱えているのですね。
薬はもちろん、緩和療法もないものです。
医学の進歩を待っているうちに、きっとボケて、気づいたらお陀仏だろうっていう方向音痴という病です。
わずかばかりの帰巣本能が使えるのは地上だけだったり…。

大阪をなめくさってたのは東京に住んでいたことがあるからなのですが、
それにしてもなんという上から目線で大阪を見ていたことか…。
大阪駅付近、梅田駅周辺がいわゆる人が多い場所(新宿や渋谷に相当)という認識だったけど、

難波駅もそうとう混んでた。 池袋よりすごい。
地下は、リアルダンジョンでした( ̄▽ ̄;)!! 右も左も同じ光景にしか見えません!

まあ、でもフォロワー様のおかげで京セラドームに行けて、 ドームを目の前に
「え、ビックサイトより大きいかも?」
と驚いたけど、なんとか飲み込みました。
よくよく考えたら、ドームだもん。東京ドーム並なの当たり前なのです。
ああ、なんという視野の狭い私なのでしょう(つд⊂)

お目当てのものはこれ。
花魁煙管とつまみ細工のカチューシャ。

20160522-01.jpg

花魁キセルはpuppenheim 様のものです。
ツイッターでpuppenheim 様(@puppenheimcraft)の花魁煙管のツイート を見て一目惚れ。
…ずっと、こういうキセルを探していたのです。
長さをカスタムして頂けるとのことで、16少女に合わせたサイズでお願いしました。

なんと!色もよほどの色でなければカスタムして頂けるとのことでしたので、
上品な赤紫の着物に合わせるために、黒とシルバーの組み合わせでお願いしました。

つまみ細工のカチューシャは、神戸にあるドールショップのナナイロサロンで見かけました。
その日、手持ちがなくて諦めたものですが、なんとこのカチューシャもpuppenheim の作品。
わざわざ、委託先のナナイロサロンから引き取ってきて、アイドールにもって来てくださいました!
ああああ、ありがとうございます!

カチューシャのつま細工はとても細かいです。
これくらい細かいです。

20160522-02.jpg

小顔SDサイズです。
オーダーも受けているとのことでした。

基本、作れるものは作る派だけど、こんな細かいの絶対に作れる気がしない…。
オカメインコの鼻くそを取り出す時も、ピンセットブルブルなんだもの。
私にはつまみ細工は向かないだろうな~と思いました。

ランチは駅の地下の美味しい和食屋で定食をいただきました。

そして生地屋さんへ。
なんだか見たことのある店構えでした。

…もしや…ここ、十数年前に来たところ!?
私がまだ20代で、北国に住んでたとき、天使の里がオープンして遠征した時に寄った生地屋です。
…なんとまあ、まさかの再会でした(?)

そして大阪のボークスにいってDOLKにも行きました。

大阪のボークスは通ったことがあるだけなので(車)あんなに広いとは思わなくて…。
ゴージャスな応接セット、座ってみました(*゚▽゚*)

とにかく人が多いうえに、地上に出てもビルがあって、太陽が見えない。
私の帰巣本能も全く役に立ちません。

梅田駅近辺じゃないのに、大阪駅近辺でもないのに、なぜこんなに人が( ̄▽ ̄;)!!
大阪は広いのだと、身を持って感じました。
一人だったら、絶対に行けないでしょう。フォロワーさんの背中が大きく、偉大に見えました。

すっかり主婦モードが身にしみてて、外出は平日ばっかりだもの。
人の多さに真っ直ぐに歩けない事になっている私です。

通勤時間の日暮里駅を利用していたなんて言っても、きっと誰も信じてくれないだろうくらいの、落ちっぷりです。

でも一日たっぷり満喫して来ました。
とっても楽しかったです!!
この方向音痴の私を導いてくださった、お友達に感謝感謝です。


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?