フェイク バルーンペプラム ドレス  - スポンサー広告ドレス作品 (SD~17SDサイズ)
POST

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイク バルーンペプラム ドレス 

  29, 2015 22:00
とても素敵な撮影会があったので、それに合わせて縫ったドレスです。
この写真もその撮影会で撮りました。
制作時間がなかなかなかっために、手縫いでかがりたい部分や、ビーズを散りばめたい部分もありましたが、シンプルでありながらも豪華に見えるように頑張った作品です。念願のカメオ風味のモチーフをようやく使用しました。

サイズはSD16少女サイズ。(写真の子は我が家のエビータ、16SDパールです)
本当は腰にペプラムをあしらいたかったのですが、デザイン上、せっかくのモチーフが隠れてしまうので断念。
その分、腰部分に彩を持たせたドレスです。

DollsOfTheOpretta-13.jpg

イメージは冬色。
涼しげというよりは、ホワイトクリスマスというか、北欧の冬の森というか…。
ブルーグリーンのレースの色合いを上品に見せるように考えました。

色はクリーム系に寄りました。が、材料の一部はホワイト。
カメオ風のモチーフの土台は結構白いので、チュールのギャザー飾りはその色に合わせました。
ホワイト系に寄ると、ウェディングドレスっぽくなるので、それは絶対に避けたかったです。
真っ白なホワイト、オフホワイト、クリーム、にゴールド&ベージュの色合いでバランスを取っています。

横から見ても女神(?)の描かれたカメオ風のモチーフが綺麗に見えるようにこだわりました。
正面と腰サイド、全部で3枚のモチーフを使っています。
なので、ローブ・ア・ラ・フランセーズのような、ウエストにギャザーを寄せるラインにはできません。
だから、リボンの位置もローブ・ア・ラ・フランセーズの、お約束の縦3つではなくて、あえて三角系の配置にしています。体のラインは逆三角形で、リボンの配置は三角系に。
不思議なバランスのシンメトリーなデザインです。

このドレスの制作日記はこちらから→

スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。