2015.09.22 V studio 撮影会 2幕 - ドール撮影会
POST

2015.09.22 V studio 撮影会 2幕

  28, 2015 20:30
続、撮影会に行ってきました。

撮影会では大きく4つの目的がありました。
2つ目の目的は、我が家のヴェロニカ(SD16・まどか(静))とオスカー(SD17B・アラン)の出会いのシーンを撮ることです(〃▽〃)。
この2人をお迎えする時に、どっぷりヴァンパイアの恋愛小説、トワ〇ライトにハマってましたので、
いろんな設定が頭を駆け巡っていたのです。

普段は、お人形の美しさを損なわないように、会話とか考えたりしないのですが、
この2名の出会いのシーンだけは、かなりのパクリがあるものの…。
脳内に保管していたのです。

Vstudioさんにはいい感じに背景があって、事前にここで取ろう!と決めていきました。

以下、私のちゅうにびょうが発病してます。
オスカー(SD17B・アラン)から見た、ヴェロニカ(SD16・まどか(静))との出会いです。

ヴェロニカは、ヴァンパイアということで(小説のトワ〇ライトの影響で、十字架に影響を受けません)
オスカーは、人の血を吸うことに嫌気がさして、神学生として生活中ということで。
細かいところはスルーで雰囲気だけ、出てればそれで良しです(*´д`*)




その日、僕は誰かに呼ばれた気がして、修道院の庭に出たんだ。
外には一人のシスター。あまりにも美しい人だった。


Satueikai20150922-04.jpg

僕は彼女から目が離せなくて、その場から動くことすらできなかった。

Satueikai20150922-05.jpg

気がついたら彼女は僕の目の前にいて、
「ひどい人ね、いつまでレディを待たせるの?」
と言ったんだ。


Satueikai20150922-06.jpg

そして僕の耳元で、鈴のような声で囁いた
「神に愛を捧げるつもり?…そんなこと許さないわ。
…私が…堕としてあげる」


Satueikai20150922-07.jpg

僕にはわかった。
運命の相手に出会えたってことがね。
彼女は僕を待っててくれたんだ。
そして僕も、心のどこかで彼女を待っていたんだ。


Satueikai20150922-08.jpg

だからこう言ったんだ
「お待たせして申し訳ございません、シスター」
そして彼女の手を取った。


Satueikai20150922-09.jpg

ヴェロニカが傍にいる。
それから、僕の世界は常に鮮やかだ。


Satueikai20150922-10.jpg



なんてね、なんてね!(//∇//)
こんな事を考えながら、ここで2時間弱使いました。
SD17Bの神父服は、オークションで随分と前に譲っていただいたもので、どこのメーカーかもわからないのだけど、SD16少女のシスター服は、SADOLのものです。

神父とシスターという組み合わせがやってみたくて、SADOLのサイトで、ポチッとしてしまいました。
16少女にはぴったりサイズでおすすめです。

そして次の目的へ~。
しかし、そんなに事はうまく運ばない。
私、自分の昼食時間を忘れていました。休憩時間も忘れてました。
もう、お持ち帰りのできるモ〇バーガーで、ハンバーガーを買ってきて、詰め込みました。
味わっている暇なんてないぞ!

朝の10時~21時までの長丁場ですが、私は18時には帰らなくてはならないのです。
そしてお着替えに手間取るという事態も考えてなく…まだまだ考えが、甘いなって実感しました。

第3幕はまた後ほど。


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?