制作日記 4日間でドレス縫ったどー!4日目。 - ドレス製作日記
POST

制作日記 4日間でドレス縫ったどー!4日目。

  25, 2015 20:46
4日目。この日はなにがなんでも完成させなくてはならないという瀬戸際に立った私。
家事を放り投げて、朝の9時からスタートです。
晩ご飯も、惣菜を買う気満々で、ヾ(・∀・;)オイオイ

本日はファスナーをつけて、肩紐を作って、裏地と合わせて、その後、裏地を「手まつり縫い」で仕上げるというのが主な作業です。
しかし、これが言葉通りに、簡単にはいかないんですよね。

私はほとんどの作品を後ろファスナーにしています。
コンシールファスナーを使います。
まあ、これは慣れた作業なので、普通にすすめます。ポイントはアイロンとしつけです(;´∀`)
すこし手抜きしようと思うと痛い目を見るので、しっかりと下準備をします。

seisakufuukei-29-10.jpg

肩紐を作ります。
ヌーディーなカラーなので、アクセントを入れたくてブルーのチュールレースを使いました。
ちょうどこの肩のフリルに使う位の分が、残ってたので・:*:・・:*:・♪:(´∀`人)ラッキー★。
結構な厚みになったので、ゴールド系のケミカルレースはミシンで縫い付けました。
14番のミシン針でなんとか、まあ、けっこうな強引さで縫いました。

seisakufuukei-29-11.jpg

肩紐を挟んで裏地を合わせます。
裏地の裾は曲線なので、手まつり縫いがしやすいように、先に補助用に2本のぐし縫を入れておきます。
ピンクの糸の部分です。
そしてひたすら手縫いです。嫌だァァァァ(((((┏ ’ω’)┛となっても手縫いするしかないので、
手縫い無双します。1時間位あっという間に過ぎました。

seisakufuukei-29-12.jpg

手縫い地獄を過ぎたら、補助用の糸を抜き取って、胸元にアクセントのリボンを一つ縫いつけます。
アクセントのモチーフ一つで、印象が変わってしまいます。ピンクリボンにするかブルーローズにするかで悩んだ末に、結局は最初のイメージ通りのヌーディーな色のリボンにしました。

seisakufuukei-29-13.jpg

そんなこんなで、ようやっと完成です。
時計は16時すこし前。なんとか間に合った!(でも晩御飯は惣菜にした)
実は、袖紐を一回失敗したので(レースの裏表を間違えた)間に合わないと思ったのですが…。

9/19日の天使降臨祭の日に、お友達に渡せそうです(*゚▽゚*)
肩紐のフリルが天使の羽っぽいので、ヌーディーカラーのエンジェルドレスと呼ぶことにしました。

オットには「ババシャツ色」と言われたので、地味すぎるか?と、一晩悩みました。
しかし、「可愛い、素敵、嬉しい!」と喜んでもらえたので、私の苦労は一瞬で吹っ飛びました。

イメージ違いで購入してしまったレース、余り物の布で制作したのだけど、ひとつの作品に仕上げられてよかったです(*´∀`*)

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?